初めてのフランス旅行♡パリでそこまでメジャーじゃないけど行ってみてほしい観光スポット

 

f:id:ponvoyage:20160522184705p:plain

こんにちは、AYAです。

ちょっと久しぶりになってしまった…

ブログを書いていない間は、ベルギーから就活&旅行で来ていた友だちと一緒に六本木ヒルズのセーラームーン展(世代なわたしは大興奮)やフラワーカーペットを見て過ごしてました。フラワーカーペットについてはまた別記事書きたいと思います!

 

さてさて今回は初めてのフランス旅行♡シリーズ第3弾!

パリ旅行でそこまでメジャーじゃないけど行ってみてほしいスポット編です!

ではスタート〜

 

サン・シュルピス教会

、なんだか聞いたことある人いません?

実はここ、かの有名なダ・ヴィンチ・コードに出てくる教会なんです!

シラスがルーヴル美術館で殺人を犯した後に、キーストーンを探しに来るところです。

 

最寄駅はメトロ4番線 Saint-Sulpice(サン・シュルピス)で降ります。

教会とは反対側ですが、近くにボン・マルシェ(パリの老舗デパート)などもあるので、この辺を観光している方は歩きでもいいかも。

 

外観の写真しかありませんが、ここの教会は他の教会とステンドグラスがちょっと違っててステキ!有名な芸術作品なども中にたくさんあります。静かで厳かな雰囲気が、わたしは大好きな教会です。

 

すぐ近くに有名なパティスリーのピエール・エルメや、香水屋さんAnnick Goutal

(アニック・グタール)などもありますよ!ショッピングも楽しい界隈です。

 

カルナヴァレ美術館

マレ地区と呼ばれるカフェやお店がずらっと並んで生き生きしたエリアのど真ん中にあるこの美術館。コンセプトは、パリの歴史。絵画や、工芸品、王家の人たちの日用品などが飾られています。

f:id:ponvoyage:20160522190828p:plain

ここ、ほんとに可愛い美術館なんです♡

なんと!無料で入れるっていうのも魅力的♡

 

f:id:ponvoyage:20160522191356p:plain

入り口から入るとすぐに、お店の看板がたくさんぶら下がってます。

 

f:id:ponvoyage:20160522191508p:plainf:id:ponvoyage:20160522191524p:plainf:id:ponvoyage:20160522191533p:plain

ほんと写真撮るの下手でごめんなさい…。

でも並べると可愛いですよね!?色とりどりのガラス窓♡

f:id:ponvoyage:20160522191825p:plain

床もかわいすぎて写真撮らずにはいられません!

 

マレ地区の中心なので、お買い物中やカフェついでにふらっと…と行きやすいです。

一番近い最寄駅はメトロ1番線 St-Paul(サンポール)です。

駅の階段をあがると目の前にスターバックスがあると思うので、そちらの方向に進めば見えてきます!

 

ロダン美術館

お次も美術館。かの有名な考える人を作ったロダンさんの美術館です!

最寄駅はメトロ13番線 Varenne(ヴァレンヌ)です。

出口はひとつしかないので、階段を上がったら後ろに進んで、すぐの交差点を左に曲がるともうロダン美術館です。多分、歩いて1分くらい。

 

入場料は9ユーロ。パリミュージアムパス使用可。

 

外観の写真がなかったので有名なこれを。じゃんっ

f:id:ponvoyage:20160522192959p:plain

実は、今でもお付き合いしているフランス人のパートナーが、当時住んでいたのがこのロダン美術館の目と鼻の先だったんです。だからということはないですが、いつも素通り…。せっかく近くに住んでるし帰国前に行こうってことで行ってきたときの写真です。

 

考える人を筆頭に、他の様々な作品は大きな庭園に飾られています。

入り口からは想像もしなかったほど、奥行きがあってステキなお庭です。

 

庭園にはLe café du musée Rodin(ル・カフェ・ドゥ・ミュゼ・ロダン)というカフェも併設されていて、そこで食べたランチがおいしかったです!

f:id:ponvoyage:20160522193917p:plain

ボリュームたっぷりのサラダとミルフィーユ。

たぶん合わせて20ユーロ弱くらいはしたんじゃないかなあ…でもおいしかったです♡

ランチも兼ねて行くのもいいかも。

 

ムフタール通り

ここ、パリでほんとにほんとに大好きな場所で、できれば有名になってほしくない商店街なんです!笑

 

ここに行くにはメトロ7番線 Censier Daubenton(ソンシエール・ドゥボントン)、もしくは Place Monge(プラスモンジュ)。

 

ムフタール通りは、観光客というよりは、近くにパリ大学があることもあり学生が多く、またパリの人々で溢れる商店街です。スーパー、レストラン、カフェ、マルシェ(八百屋さんみたいなお店)、チーズ屋さん、ワイン屋さん、アイス屋さんなどなどなど…ほんとにたくさんのお店がずら〜っと立ち並んでいます。

 

何がいいかと言われるとこれ!っていうものはないんですが、昔ながらの商店街で、地元の人でにぎわっている雰囲気がすごく好きなんです♡

f:id:ponvoyage:20160522203023p:plain

通りの一角で楽器演奏するおじいちゃんたちと、その演奏を通りがかりで聴いて踊り出す小学生くらいの男の子たち。こういうのがすっごく可愛い!

 

ムフタール通りに一軒、すっごく大好きなキッシュ屋さんがあるので紹介します!

 La Maison des Tartes(ラ・メゾン・デ・タルト)

67 rue Mouffetard 75005 Paris

f:id:ponvoyage:20160522205727p:plain

すっごくこぢんまりとして、可愛らしいお店。

入り口の隣にはキッシュやタルトが並んだ小さな窓があって、持ち帰りも出来ます。

フランス語で持ち帰り(テイクアウト)は emporter (アンポルテ)Si'l vous plait〜もつけてお願いすると、紙袋とかに入れてもたせてくれますよ!

 

店内はこんな感じ〜。内装もかわいくてたまらん…

f:id:ponvoyage:20160522205833p:plain

そして肝心のキッシュは…どーん!!

f:id:ponvoyage:20160522210249p:plain

このボリュームすごいでしょ。

キッシュは、しょっぱいのひとつ+飲み物、しょっぱいのふたつ+飲み物、しょっぱいのと甘いの(タルト)1つずつ+飲み物 って感じで色々選べます!飲み物も、シードルなども選ぶことができるんです!選び方によって値段はかわるんですが、しょっぱいのと甘いのと飲み物セットでも12ユーロくらいだったと思います。とにかくリーズナブルでそれでいておいしいんです♡

 

オススメは Tarte au citron(タルト・オ・シトロン)♡レモンタルト🍋ですね。

写真がな〜〜〜〜撮ったことあるはずだけど、ない…逝ってしまったハードディスクの中にあるのだろうか…ごめんなさい。

 

ぜひぜひ行ってみてください♡

 

リュクサンブール公園

f:id:ponvoyage:20160522211212p:plain

最後はコチラ。リュクサンブール公園。

最寄駅は一番近いのがRER BLuxembourg(リュクサンブール)で降りるとすぐです。

また写真が微妙ですみません…

 

パリにはたくさんの大きな公園があって、どこが一番好きかと言われると全然選べないんですが、わたしがパリで大好きなピクニックをたくさんした公園のひとつがここ。

 

このひろーーーーい芝生にゴロンと寝っ転がって日向ぼっこしたり、本を読んだり、なんだかみんながリラックスしていて、時間がゆっくり流れているような、そんな公園。

 

写真の奥に見えるのがリュクサンブール宮殿。その手前に、大きな池があって、そこでよく子どもが小さな船を泳がせています。微笑ましい公園です。

 

ぜひ、春〜夏に旅行の予定があって、かつのんびりする時間もあるなら、公園でピクニックしたり、ゆったりしてみるのもオススメです!リュクサンブール公園の周辺にはスーパーなど食べ物を買えるお店がないので(あるかもしれないんですが)あらかじめ買ってから行くのが良いかと思います!

 

いかがでしたでしょうか?

ガイドブックにどどんと大きく載っているわけではない場所ですが、どこも魅力たっぷり♡なので、ぜひ旅行のスケジュールに組み込んでみてくださいね!

 

週末も終わりですね。

明日からも頑張るぞ〜!

みなさんBonne soirée🌟