読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ、ブリュッセルに行こう!その② 絶対行くべき観光スポット5選

スポンサーリンク

こんにちは。社会人トラベルブロガーのAYAです。

フラワーカーペットを見に行ったのも、もう2週間も前のことなんですね…また早く海外に行きたくてうずうずしてます。

 

今回はそうだ!ブリュッセルに行こう!絶対に行くべき観光スポット編です!

ブリュッセルのみどころ

いちばんはやっぱり、Grand-Place(グラン・プラス)!

f:id:ponvoyage:20160827180933j:plain

「世界で最も美しい広場」と謳われるグランプラス。

まわりが市庁舎や王の家(博物館)などの建物でぐるりと囲まれている広場なのですが、その建物が中世の雰囲気につつまれていて、みているだけでうっとり。この広場では、2年に一度の花の祭典「フラワーカーペット」などのイベントも開催されています。

 

グランプラスをぐるりと囲む建物のなかには、スターバックスなどのカフェやレストラン、GODIVAなどのチョコレート屋さん、ホテルなどがあるので観光にはとても便利な場所でもあります。少し歩けば小便小僧やワッフルのお店、お土産やさんなども揃っているので、甘いものを食べながら観光もできますよ。

 

わたしが初めてこの広場を訪れたときは、ずらりと立ち並ぶ建物のあまりの美しさに「うわあー!!」と声が出てしまいました。これからブリュッセル観光をお考えの方にはぜひ、同じ感動を味わっていただきたいです!

 

世界三大がっかりのひとつ、小便小僧

f:id:ponvoyage:20160806200130j:plain

 

 これは有名ですよね。Manneken Pis(マネケン・ピス)、日本語だとおなじみ小便小僧。グランプラスの真ん中にある道をまっすぐ行ったところにあるのですが、すんごーーーーくちっちゃいから、世界三大がっかりと言われているみたい。(ちなみにもう2つはシンガポールマーライオンと、デンマークの人魚姫)

 

ベルギーの国民食フライドポテト(フリッツ)は周辺国でも大人気ですが、名前がManneken Pisというフリッツ屋さんもあります。世界三大がっかりとはいえど、やっぱり有名なのですね!

 

名前はジュリアンくんという男の子で、たまにいろいろな服を着てコスプレします(笑)どんな衣装を着るかは、あらかじめ決まっていて、写真に写っている柵の左側のほうに、予定が書かれたB5版くらいの紙が貼ってあるので、見てみてください!

 

ちなみに小便少女と小便犬もグランプラス周辺にいます。

 

王の家(ブリュッセル市民博物館)

 

f:id:ponvoyage:20160806200223j:plainf:id:ponvoyage:20160806200242j:plain

 

ここには、小便小僧ジュリアンくんの歴代衣装が飾られています。調子に乗ってコスプレなどと言ってしまいましたが、世界各国から友好 の証として贈られたものが多いみたいです。左の写真にあるように、丸い玉で囲まれてるやつとか訳わかんないやつもあります。よーく探すと、自分が生まれた日に着ていたものがあったりするので、探すのが楽しいです!日本が贈った桃太郎の 衣装もありました。か、可愛いじゃないか…!

 

ブリュッセル市民博物館の入館はおとな8ユーロです。

 

 楽器博物館

f:id:ponvoyage:20160806200350j:plain

 ブリュッセルは、街全体が美術館だといわれているほど美術館の多い街。

5年ほど前、初めてブリュッセルを訪れた際に楽器博物館に行ってみました。し、しかーし!またしても…写真がない…!5年前なので記憶が定かではありませんが、1枚も写真を撮らなかったなんてこと、ありますかね?(聞いてどうする)もはや写真撮影禁止の博物館だったのか な!?と思い調べてみましたが、そんなのどこにも書いていない…ってことでこの外観の写真以外は1枚もありませんでした。(ずーん)

 

写真の右側の建物が楽器博物館です。

建物は縦に長く、階段でどんどん上に上がるとさまざまな楽器を見ることができます。わたしはオーディオガイドをつけてまわりました。知らない楽器の音も聞くことができてけっこう楽しめます。でも…楽器を見るのも楽しかったんだけど、建物好きなわたしは内装を見ているだけでもわくわくして幸せな気分になれました ♡

なんとアール・ヌーヴォー建築で、昔の百貨店だったビルを博物館にしたそうです。だからあんなに素敵だったのね。

 

この博物館では、楽器を見るだけではなくコンサートも行われることもあります!演奏者は学生からプロまで、有料・無料とさまざま。オフィシャルサイトでチェックしましょう!→http://www.mim.be/

 

すばらしい眺め!楽器博物館の最上階レストランMIM

楽器博物館の10階にはテラスを併設したカフェレストランがあるのです!

ここは、グルメというよりもどちらかというと観光スポットかなあとわたしは思います。MIM(ミン)というレストランです。

 

楽器博物館は、もともとブリュッセル市内の小高い場所に建っているビルのため、最上階からはブリュッセルの街並みが一望できるんです!窓際に座って、中世の雰囲気漂う街並みを見ながらベルギー料理を堪能なんて、最高じゃないですか?♡

 

4年前に友人と行ったのですが、とても素晴らしい景色だったので、もう一度あの街並みを見たい!と思い、今年のフラワーカーペット2016に行った時に足を運びました!

 

レストランのみを利用する際は、入場券を買わずにチケットもぎりのお兄さんに「レストラン利用する」ことを伝えます。そのまま通してくれるので、すぐ目の前にあるエレベーターに乗って一気に10階まで行きましょう。10階に着くとすぐそこがレストランです。おもいっきり太陽の光を浴びることができるテラス席と、ガラスばりの屋内席があるのですが、ブリュッセルの街並みが見たい方は屋内の方を選んでください。

 

店内はこんなかんじ。

 

f:id:ponvoyage:20160827184054j:plain

 

店内がすいていれば好きな席を選ぶことが可能ですが、混んでいると窓際席の確保が難しいかも。また、屋内席+テラス席があるので天気によっても混み具合が変わりそうですね。晴れてるとあったかいしテラス席の方が人気なのかな?

 

フラワーカーペットというイベントに加え、今年は日本がテーマだったので日本人観光客がわんさかいるだろう、よってこのレストランも混むだろうと予測して予約していったのですが、お客さんはまばらでゆったりとした雰囲気のなか食事をすることができました。日本人の方も何名かお食事されていましたよ。

 

窓際からの景色はこんな感じ。

f:id:ponvoyage:20160827181224j:plain

突き出て見えるのはグラン・プラスにある市庁舎。すっきりと晴れた空に映える街並みにうっとり。メニューはベルギーの伝統料理や、食べやすいパスタなどもあります。わたしはたっぷりのお野菜とまぐろの焼いたやつを食べました。

 

f:id:ponvoyage:20160827181523j:plain

 

冬に行った時はシコン(ちこり)のグラタンもありましたよ。

f:id:ponvoyage:20160806200504j:plain

*フランスでは無料で水道水を頼むことができますが、ベルギーではできません。お水を頼みましょう!写真はロゴがかわいいスパ地方のお水。

 

f:id:ponvoyage:20160827181621j:plain

 

ここは本当に眺めが最高なのでぜひ行ってみてくださいね♡

 

ブリュッセルに行ってみたくなった方は

ブリュッセルへの行き方はコチラ。

www.ponvoyage.com

わたしの今回の旅のおめあて、フラワーカーペットについてはコチラ

www.ponvoyage.com

 ガイドブックが必要な方はこちらから

 

おしまい

少しでもブリュッセルに行ってみたい人のお力になれたらと思います!

みなさんの旅が良いものになりますように♡

Bonne soirée♡