“Pon

【フランス】ガレット・デ・ロワっていったい何?いつ・なんのために食べるの?

f:id:ponvoyage:20171227145013j:plain

こんにちは!旅する自由人、AYA(@ponvoyage)です。 

突然ですがみなさん、ガレット・デ・ロワっていうお菓子、知ってますか?

中にアーモンドクリームなどが入った、まあるいパイ。

最近では、年明けになるとデパ地下やコンビニでも見かけるようになったこのお菓子。あ、見たことある!という人も多いのではないでしょうか?

もしかしたら、「なんか流行ってるけど、実際どんなお菓子なんだろう?」と気にはなっているけど手が出せない、という人もいるのでは?

 

実は、ガレット・デ・ロワはフランスの伝統菓子で、ちゃんと由来もあって、食べる日なども決まっていて、かつ、大人も子どももわいわい楽しみながら食べられるお菓子なんです!

そんな何やら楽しくておいしそうな、フランス生まれのガレット・デ・ロワを詳しく紹介しちゃいます!

 

 

ガレット・デ・ロワ(Galette des rois)ってどんなお菓子?

f:id:ponvoyage:20171228025844j:plain

フランス語で、「ガレット」は「まるくて平たいお菓子や料理」、「ロワ」は王様。

「王様のお菓子」という意味のまあるいパイで、中にはこっくりと甘いアーモンドクリームがぎっしり!王様のお菓子、というだけあって、かならずいっしょに写真のような王冠がついてきます。

 

最近では、日本のデパ地下やケーキ屋さんでもこんな形のものがたくさん売られていますよね!コンビニでは、あらかじめ切られたものが売っているのも見かけました。

 

パイの方が主流なのかもしれませんが、南フランスでは、パイではなくて王冠の形をしたブリオッシュ生地で、なかにドライフルーツがたくさん入ったものが食べられています。わたしもワーホリをしていた時に、住んでいたのはパリでしたがこちらの方を食べました。

ふわふわで、ほんのりオレンジのような味のするブリオッシュ生地に、ドライフルーツがたっぷり入っていておいしい♡

f:id:ponvoyage:20171228032031j:plain

 

いつ・どうして食べるの?

ガレット・デ・ロワは新年のお祝いとして、1月6日(その昔三博士が生まれたばかりのキリストを訪ね、お祝いした日)に食べます。

 

でも、一応1月6日と決まってはいますが、あまり細かいきまりはないようです。

わたしはホストファミリーと一緒に、1月は毎週末食べていました!笑

さらに、王子に至っては「いつ食べるかなんて知らない」という回答でした。笑

 

キリスト教の行事で食べられてきたものですが、いまはただ単に新年のお祝いとして食べて楽しんでいる人が多いようです。王子のように、いつ食べるのか詳しく知らない、なんて人もいるくらいですしね。

 

中に入っているお楽しみ、「フェーブ」

じつは、このガレット・デ・ロワのなかには「フェーブ」という指先くらいのちいさな陶器の人形が隠されているんです!

 

こんなの。小さくて可愛い♡

f:id:ponvoyage:20171228034541j:plain

 

f:id:ponvoyage:20171228034605j:plain 

家族や仲のいい友だちと集まって食べるときに、この「フェーブ」が入っていた人は大あたり!!王冠をかぶってその日1日王様になることができるんです。そして、その1年は幸せ出いられるんだとか♡

 

実際に王冠をかぶってごきげんなちびっこ。オペアのとき見ていた子です。

f:id:ponvoyage:20171228040843j:plain

 

「フェーブ」はフランス語でそら豆のこと。昔はくじ引きなどの際にそら豆を使用していたことからこう呼ばれています。

 

人形以外にも、わたしの写真のようなお菓子がモチーフのものや、最近だとパズル型になっているものや、有名パティスリーの看板商品のものなどなど、可愛いのがたっくさん♡

フランスのブロカント(蚤の市)や日本のヴィンテージマーケットなどでも、フェーブがカゴに山もりになって売っているのをよく見かけます。こりゃあお気に入りを探したり、集めるのも楽しそう…!

 

おしまい

ここまで読んでくれたなら、街で売られているガレット・デ・ロワが食べたくなってきたんじゃないでしょうか?♡わたしも食べたい…。

最近はパイでもいろんな味(チョコレート味とか)があったり、「こんなフェーブが入ってますよ!」ってあらかじめ見せてるお店もあるので、お店めぐりも楽しい♡

 

ぜひぜひ、友だち同士や家族大勢で食べてみてほしいなあ。だれにフェーブが当たるのか確かめる時は、ドキドキして楽しいですよーっ!王冠をかぶることも、人生でそうそうないので楽しいんです!

 

おせち、お雑煮、七草粥、そしてガレット・デ・ロワ。なんてねっ!

みなさま、素敵な新年をお迎えください♡

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。AYAでした。