ポルトガル

【ポルトガル】アゲダの傘祭り・アンブレラスカイプロジェクトを見に行ってきたよ

f:id:ponvoyage:20180710233453j:plain

こんにちは!AYA(@ponvoyage)です。

 

突然ですが、最近インスタやツイッターで、道の上にカラフルな傘がたくさんある写真、よく見かけませんか?

日本や、いろいろな国での傘の道をよく見かけますが、じつはポルトガルのアゲダという小さな町が発祥なんですよ。

 

去年、世界一周をしていたときに、この可愛らしい傘の道を見てきたのですが、そのときの写真をツイートしたら、なんと人生初!バズりました!(わーい!)

そのツイートがこれです。

いいねやリツイート、たくさんありがとうございました♡

わたしはこの傘の道のことを、インスタなどで見かけて知っていたので「絶対に行く!」と決めていたのですが、このツイートへの反応を見て感じたのが、「あれ?まだまだこれって有名じゃないのかな?」ということ。

 

「アンブレラスカイプロジェクト」っていったいなんなんだろう?

とっても可愛いけど、どこに行けば見れるのかな?

そんなふうに思ったそこのあなたは、ぜひ読んでいってください♡

 

 

 

アンブレラスカイプロジェクトって?

f:id:ponvoyage:20180711012031j:plain

夏のポルトガルって、とーっても日差しが強いんです!

開催地の小さな村アゲダも、わたしが訪れた7月はとても強い日差しが降り注いでいました。

今でこそ、たくさんの観光客がカラフルな傘をおめあてに訪れていますが、もともとは、そんな真夏の刺さるような日差しを少しでもやわらげようと、道にたくさん傘をうかべたのがはじまりだそう。なんて素敵なアイディアなの♡

 

日本ではこの傘の道がじわじわと有名になってきていますが、もともとは「AgitAgueda」というアートの祭典の一環。アゲダは、芸術の街なんです。

 

このアートの祭典は7月のあいだじゅう開かれていて、街のあちらこちらでパフォーマンスが行われたり、中心にある特設ステージでライブ演奏やポルトガル料理の出店がたくさん立ち並びます!地元の人や観光客で、とってもにぎわっていましたよ。

 

8・9月は祭典は終わっていますが、カラフルな傘たちは飾ったままなので見ることができます。

 

開催地アゲダへのアクセス

アゲダは、首都リスボンと、第2の都市ポルトのちょうど真ん中あたりに位置する、ほんとうにこぢんまりとした小さな町です。

 

わたしはアゲダに2泊する予定で、リスボンからバスで向かいました。

あとから知ったんですが、リスボンからもポルトからも電車で行くのが一般的なようですね。笑

 

電車だと、リスボン、ポルトどちらでもアヴェイロという街を経由してアゲダ、というルートになります。

 

リスボンからアヴェイロまで 約2時間半

ポルトからアヴェイロまで 約1時間

 

アヴェイロからアゲダまでは、約35分の道のりです。

 

色とりどりの傘を探そう

こんな傘もあれば

 

f:id:ponvoyage:20180711012101j:plain

 

こんな傘もあります。

お天気がいいと、傘の模様が地面や壁に映って、とってもきれいなんです。

 

f:id:ponvoyage:20180711012150j:plain

 

こんな傘もありました。お気に入りの1枚♡

 

f:id:ponvoyage:20180711012129j:plain

 

傘以外にもかわいいスポットがたくさん♡

 

こんなふうに、階段もアート作品に。

 

f:id:ponvoyage:20180711012343j:plain

 

この階段の可愛さときたらもう。

 

f:id:ponvoyage:20180711012456j:plain

 

傘もかわいいけれど、ベンチや街灯もきれいにペイントされています。

 

f:id:ponvoyage:20180711012533j:plain

 

おしゃれなウォールアートもありました。

 

f:id:ponvoyage:20180711012620j:plain

 

街の中心をすこしはずれても、こうやって遊び心を忘れないのがすてき。

 

f:id:ponvoyage:20180711012652j:plain

 

駐車場でしょうか?傘を持った男性がカラフルに描かれていました。

 

f:id:ponvoyage:20180711012743j:plain

 

街のパン屋さんには、こんな可愛らしいクッキーも売っていました…!

そりゃあ、買っちゃうよね。撮っちゃうよね。

 

f:id:ponvoyage:20180711012846j:plain

 

街の中心はお祭りさわぎ!

街の中心には特設ステージがあり、とってもたくさんの人でにぎわっていました!

 

f:id:ponvoyage:20180711013057j:plain

 

たくさん出店がでていたので、そこでフランセジーニャというポルトガル料理をいただきました。

 

f:id:ponvoyage:20180711013236j:plain

 

街のあちこちでは、全身をボディペイントした子たちがパフォーマンスをしていました!

 

f:id:ponvoyage:20180711013320j:plain

 

おしまい

いかがでしたでしょうか?

じつは、ここに来るまで、2週間くらい、ずーっと落ち込んでいたのですが、アゲダのカラフルな傘や優しい人たちのおかげで、自然に元気がわいたんです!なんだか、誰かを元気にする街。ほんとうにそう思いました。とってもすてきな街でした!

もし夏にポルトガルを訪れる予定のある方は、ぜひ寄ってみてくださいね。

 

みなさんの旅が良いものになりますように。

最後まで読んでくださってありがとうございました!AYAでした。