マカオ

【マカオ】トランジットで使える!マカオ空港で一時荷物預かりサービスを利用したよ

こんにちは、AYA@ponvoyage)です。

7月にマカオ航空を利用してベトナムのホイアンへ行ってきました!
マカオ空港での乗り継ぎ時間は、なんと10時間…!
とっても長かったけれど、それならすこしだけでも楽しんじゃおう!と思い、すこしだけ空港に荷物を預けて夜のマカオにくりだしてきました!

AYA
AYA
短い時間だから、荷物どうしよう?って思っていたんだけれど、一時荷物預かりサービスがあってとても便利でした!

もしマカオ空港で荷物を預けたいな〜と思っている方のために、どんなふうに利用するのか写真付きでご紹介します!
それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

一時荷物預かりの利用方法

利用料金


荷物1つにつき、10MOP(日本円で約133円)/ 1時間
24時間利用なら80MOP(日本円で約1,063円)

です。
わたしは4時間利用したので40MOP(日本円で約531円)でした!
日本のコインロッカー、くらいの値段ですね。とりわけ安いわけではないけれど、高すぎるわけでもなく、利用しやすいお値段だと感じました!

場所はここ!

マカオ空港出発フロアの出口正面にして右手の方にあります。
日本語で「手荷物一時預かり」という表記があるので、かなりわかりやすいです!

まず荷物のX線検査を受ける

利用するにはまず安全検査を受ける必要があります。
荷物預かりカウンターのななめ前にあり、チェックインの前に検査している人もいますが、ここで一緒に検査をします。

荷物を預けにいき、引換証をもらう

検査が終わったらカウンターに行き、荷物を預け引換証をもらいます。
引換証がないと荷物を受け取れないので気をつけてくださいね!

料金を支払って荷物を受け取る

空港に戻ってきたら、引換証を出して料金を支払います。
すぐに荷物も渡してもらえ、とってもカンタン&スピーディーでした!

まとめとおしまい

みなさんの旅がいいものになりますように。
最後まで読んでくださってありがとうございました。AYAでした。