マレーシア

【マレーシア】フォトジェニックなマラッカに、クアラルンプールから日帰りしてきたので行き方や見どころをまとめたよ!

こんにちは、AYA@ponvoyage)です。

6月のはじめに、3泊4日でマレーシア旅行に行ってきました!3泊とも宿はクアラルンプールだったのですが、マラッカという街にどうやらフォトジェニックスポットがたくさんあるらしい…との噂をききつけて行ってきました!噂通りとっても可愛らしく、女の子なら町歩きが絶対に楽しい!と思ったので、今日は行き方やみどころをシェアしたいと思います。

マラッカってこんなところ

マラッカはクアラルンプールの南に位置する港町。この都市は、ポルトガル、オランダ、イギリス、日本と様々な国に統治されていた歴史があるんです。そのため、「オランダ広場」や、ポルトガル人によって建てられた教会「セント・ポール教会」など、色々な国と歴史をを感じることができる場所でもあります。

マラッカの行き方

クアラルンプール市内からマラッカまでは約150km。結構遠いです。バスだと約3時間と少し時間がかかりますが、わたしは日帰りしました。余裕があるなら1泊しても良いと思いますが、旅程が短い方は朝早くに出かけるのがベストです。

バスでまずマラッカのターミナルまで行く

バスはTBSバスターミナルというところから発車しています。バスターミナルの隣にはKTMコミューターとKLIA Transitどちらも停まるBANDAR TASIK SELATAN(バンダータシックスラタン)駅があるのでまずそこまで行きましょう。

改札を出て左に曲がると、バスターミナルへの連絡通路があるので向かいましょう。案内板も出ていますし、ターミナルはものすごく大きい建物なので、迷うことはないと思います。

連絡通路からターミナルに入って少し進んだ左手に、有人のチケットカウンターがあったのでわたしはそこに並んでチケットを買いました。マラッカのバスターミナルまで15リンギット(約400円前後)くらいだったと思います。激安でした!

しかも、こんなに激安バスなのに、シートが広くてふかふかだったんです。へんな柄だけれど。
足置きみたいなのもあって、ビジネスクラスなのかな!?と思うくらい快適な3時間でした〜!帰りはこんなにふわふわなシートじゃなかったの、残念。。。

マラッカのバスターミナルからオランダ広場へバスで行く

到着するマラッカのバスターミナルは、マラッカ中心部から少し離れているので、またバスに乗る必要があります。マラッカのバスターミナルは、国際線と国内線で乗車場所が分かれており、その間にフードコートや飲食店などがあります。Domesticという看板を探せば国内線ターミナルにたどり着けると思います。

マラッカ市内行きのバスは17番乗り場から発車していました。きっと観光客がよく乗るのだと思います、案内も書いてありました。

バスは1.5リンギット(約40円)とこれまた激安でした。20分ほど乗るとマラッカの目印、オランダ広場に着きました。

マラッカのバスターミナルからオランダ広場へタクシーで行く

オランダ広場へはタクシーでも行くことができます。わたしは帰りにオランダ広場から少し歩いたショッピングモールのあたりからタクシーに乗ったのですが25リンギット(約680円)でした。おそらく多く取られているので(笑)、これ以下で行けると思います。

クアラルンプール市内からマラッカへタクシーで行く

マレーシアはとにかく交通費が安いので、何人かいる場合はタクシーをシェアしても良いと思います。おそらく300リンギット(約8000円)あれば足りるでしょう。もし4人とかで行ったらひとり2000円!安いですよね…!

マラッカをぷらっと散歩してきました

最初に言っておきます、わたしね、下調べ一切しなかった(ガイドブック持ってたのに)のと、そもそもマラッカに着いたのが確か15時くらいで、おそらく観光スポットの3分の1すらまわってません!←こらこら

それでも、なんだか可愛い場所をたくさん発見しました〜!

定番のオランダ広場。

真ん中にあるのが、18世紀に建てられた、オランダ様式のマラッカキリスト教会。

その右隣にあるのが、オランダ統治時代の旧総督邸スタダイス。マラッカキリスト教会と同じ真っ赤な建物で、現在は歴史博物館になっています。ポルトガル→オランダ→イギリス→日本と統治されてきた歴史背景や、マラッカを語るのになくてはならない、プラナカン(中華系移民)食器などの展示もカラフルでとても可愛いです。

スタダイス(マラッカ歴史博物館)

開館時間:9:00〜18:00/ 金曜日12:00〜14:45
入場料:おとな10リンギット/こども4リンギット

オランダ広場の道路を渡ったところにあったお店で、今回のマレーシアで絶対に食べてみたかったドリアンのチェンドルを食べました。 これです。
チェンドルは、ココナッツミルクに、かき氷とあずき、緑色のしらたきみたいなゼリーが入ったマレーシアのスイーツ。そこにドリアンが入ったものを選びました。ごめんなさい、あんまりおいしくなかったです(にこっ)

お口直しに食べたマンゴー味のアイス。

橋を渡ってむこう側へ。
可愛らしいウォールアートがありました。
わたしも、記念に1枚ぱしゃり。

他にも可愛らしいウォールアートがたくさんありました。

ちっちゃくて可愛らしい猫ちゃんたちにも会いました。

可愛らしいカフェもたくさんあったので、1、2週間とか長く滞在して巡るのも楽しそうだな〜って!

川の向こう側に見えているのは、セントフランシスザビエル教会。みなさんがよく知っているフランシスコ・ザビエルを讃える、クリーム色の可愛らしい教会です。

他にもモスクなども行ったんですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。そのほか、セントポール教会や寺院など、みどころはたくさんあります。わたしのようにほぼ夕方に着くことのないように、最低でもお昼前に着くように計画して行くと、観光しやすいと思います!

ほんのちょっとしかまわらなかったけれど、可愛らしい場所が多いし、セントポール教会の裏の方には大きなショッピングモールがいくつか建っていて買い物にも不便しなさそうだったので、短期で住んでみるのもアリだなぁと思ってしまった AYAなのでした!マラッカ、また来るぞ〜!

おしまい

いかがでしたか?わたしが計画するのが苦手なのがばれてしまいましたかね…笑

実は今まで「近いからいつでも行ける」「アジア料理がちょっと苦手」という理由であまりアジアの方へは旅行しなかったんですが、今回とっても行ってよかった!もしマレーシア旅行を迷われている方がいたら自信を持ってオススメします♡

みなさんの旅がいいものになりますように。最後まで読んでくださってありがとうございました。AYAでした。