プライオリティパス

【プライオリティパス】グアヤキル・ホセ・ホアキン・デ・オルメード国際空港でラウンジを利用したよ

こんにちは、AYA@ponvoyage)です。

みなさんは旅行の時に空港ラウンジって使いますか?わたしは「プライオリティパス」を持っているので、対応しているラウンジをよく使わせていただいています。エクアドル・グアヤキルの国際空港にも居心地のいいラウンジがあったのでシェアしたいと思います。

アエロプエルトス・ビップクラブの場所

グアヤキルの国際空港はそれほど大きくなく、搭乗口も広々としていて開放感のある空港でした。ラウンジの場所は、イミグレーションと保安検査を通過し、8番搭乗口の斜め向かいです。

ラウンジってどこの空港も奥まったところにあったり、違う階にあることが多いですが、グアヤキル空港は制限エリアに入って歩いて行くと右側に搭乗口、左側がおみやげ屋さん、チョコレートショップ、続いてラウンジ、というような順番で並んでいるのでとてもわかりやすいかと思います。

アエロプエルトス・ビップクラブの利用条件

入り口の大きな自動ドアから入るとすぐに受付があります。このラウンジは毎日4:00am〜0:00amまでの営業です。アルコール飲料は有料です。喫煙専用エリアあり。

トイレ・シャワーがあります。グアヤキルは年中蒸し暑いですし、シャワーがあるのはありがたいですね!

搭乗口もすぐそこなので、時間ギリギリまでゆっくりしていられるし、最高でした。

アエロプエルトス・ビップクラブの設備・お食事

空港も天井が高くとても開放感があるのですが、ラウンジ内もとっても広々としていました。席もゆったりめに置かれているし、大きな木が植えられていたり照明もやわらかい光でとてもリラックスできました。


同じ場所で撮ってごめんなさい。この反対側にもたくさん席があります。


食事はこんな感じで、一箇所にまとめられていました。サンドイッチやハム・チーズなどのライトミールや、軽めですがあたたかいおかずも用意されていましたよ。フレッシュジュース・フルーツ・シリアル・ケーキなど種類もとっても豊富でありがたかったです。

おしまい

グアヤキル自体に行く方はあまりいないかと思いますが、ガラパゴス島に行くのに経由する方はたくさんいると思います!プライオリティパスをお持ちの方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

みなさんの旅がよいものになりますように。最後まで読んでくださってありがとうございました!AYAでした。