韓国

【韓国】可愛すぎるミッフィーのアイスクリームをソウルで見つけたよ

こんにちは、AYA@ponvoyage)です。

ついこの間妹といっしょに2泊3日で韓国ソウル旅行に行ってきました。いつもは事前の下調べをあまりしないわたしですが、アイキャッチのミッフィーちゃんアイスだけは絶対に行こう!と決めていたんです♡


女の子ならおもわずきゅん♡としてしまう、ミッフィーちゃんの顔が描かれたカップに、まあるいアイスを耳のように盛り付けてくれるアイス。ねぇ、ちょっと、かわいすぎませんか…?しかも、可愛いだけじゃなくてとってもおいしかったので、今日はみなさんにシェアしたいと思います♡

ミッフィーちゃんアイスのお店「Gelateria Dangdo당도」

お店には13時ころ、開店してすぐの時間につきました。わたしたちが着いた時はまだ誰もお客さんがいませんでしたが、店内でアイスをたべているとあっというまに韓国の女の子たちでいっぱいに。観光客に人気、というよりは地元の女の子たちに人気だった印象です。

お店に入るとぱっと目に入るのがアイス型の電球とまわりをぷかぷか飛んでいるカモメちゃん。かわいい!


どうしてもカモメちゃんにピント合わせられなかったんだな。

冷凍庫の中のアイスの写真を撮り忘れてしまったのですが、定番のチョコやバニラのほか、パッションフルーツやレモンなどシャーベット系もありました。食べてみたいのがありすぎて、しばらく迷ってしまいました…

ちなみにカップにはミッフィーちゃんの顔以外にもいろいろあって、どれも可愛らしい!コーンも選べます。

店内には「melting!」の張り紙。

とけちゃうからはやくたべてね、ってそんな注意書きもなんだかかわいい。なんだかきゅんとするポストカードが白いかべのまんなかにぽつん、と飾られていたり、ミッフィーちゃんのキーホルダーがころんとぶら下がっていたりするの。な、なんだここは。いちいち可愛いぞ。


しかもね、女性の店員さんがまたすっごくやさしい声の方で気持ちがいいの。マスクでその表情をすべて読み取ることはできなかったんだけれど、にっこりした目元で来るお客さん全員に「アニョハセヨ〜」「カムサハムニダ〜」って言っていて、そこもきゅんとしちゃった。

ミッフィーちゃんアイスとそのお値段・お味は…?

味は2種類選ぶことができて、お値段3900ウォン(約393円)。カップの上に小さく丸い耳をつけてくれるのでその味も2種類選べます。なんてお得なの!わたしはヨーグルト味とバジルミルク味、耳の部分をレモンと塩味にしました。ぜんぶおいしかった…!

妹はピスタチオと桃を選んでいました。ちょっともらったけどこちらもぜんぶおいしかった。

カップもかわいいんだけれど、アイスの味もばつぐん!これはリピートしてしまうなあ。またソウルに来ることがあれば、絶対に寄ろうと決めました!

食べ終わってもかわいい。はあ、ためいき出る。

Gelateria Dangdo당도の場所とアクセス

414−16 Mangwon-dong, Mapo-gu, Seoul
最寄駅:망원역 (Mangwon) M6
営業時間:火-日 12:30-20:00 ※売切れ次第終了 月曜日定休

営業時間は20時までとありますが、18時頃に行くと売り切れだったという声もあるので、早めに行くことをオススメします!

おしまい

こちらのアイスは確かに「インスタ映え」かもしれないんですが、味も本物なのでアイス好きの方にはぜひ行ってみてほしいと思います。

みなさんの旅がいいものになりますように。最後まで読んでくださってありがとうございました、AYAでした。