タイ

【タイ・チェンマイ】おしゃれカフェ「THE HOUSE」でタイ料理を味わおう

こんにちは、AYA@ponvoyage)です。

タイのチェンマイといえばおしゃれで可愛いカフェがたくさん!
11月に初めてチェンマイに行ったのですが、ほんとうにカフェだらけでびっくりしました。

その中でも、とくに気に入った「THE HOUSE」を紹介します!
とにかくお店のつくりやインテリアが可愛いこのカフェは、女の子ならだれでも好きになるはず…♡
おしゃれカフェハンターの方は、ぜひ読みすすめてくださいねっ!

カラフルなのに落ち着いた雰囲気の店内

お店はターペー門から歩いて10分ほど。
大きな門があり、くぐりぬけると右側にある建物がTHE HOUSEです。


外観は黒で落ち着いた雰囲気ですが、中に入るととってもカラフル。
お店の左側には雑貨コーナーとカウンター席があり、右がテーブル席です。


窓際はソファの席。


テーブル席の奥には可愛らしいぞうさんのアート。

わたしが行ったのは13時くらいでしたが、何人かお客さんがいるくらいで、ゆったりと過ごせました。

THE HOUSEのメニュー

メニューは、ハンバーガーやパスタ・フィッシュ&チップスなどの洋食と、定番のタイ料理どちらもあります。


このメニューは一部で、もっとたくさん種類がありました!
お値段が、ちょっぴりタイの物価からすると高いですね…。

わたしはタイ料理の定番・カオソーイと、ジンジャーティーをいただきました!
合わせて300バーツ(約1,000円)くらいだったと思います。あれ、高い。笑


そこまで辛くなく、おいしくいただきましたよ♡
ただ、カオソーイならもっと安くて美味しいローカルのお店がたくさんあるので、次に行く時はカフェメニューを頼もうとおもいます。笑

ちっちゃなケーキやクッキーもありました。
おやつの時間に、またいこう。

併設の雑貨コーナーも可愛くてたのしい!

カフェ内には雑貨コーナーがあり、可愛らしい食器や紅茶、ドライフルーツなんかが売っていました。
もともとチェンマイで人気の雑貨とアパレルの「GINGER(ジンジャー)」というお店から生まれたのが、このカフェだそうです。


かわいい食器がたくさん!お土産にしたらよろこばれそうな、子ども用の食器もありましたよ。


紅茶も種類がたくさん。紅茶好きのわたしにはたまりません…♡
ジャスミンティーや、生姜紅茶などもあって欲しかったんですが、小さなスーツケースで来ていたので今回はあきらめました。
次は買うぞ!

THE HOUSEの場所とアクセス

199 Mun Mueang Rd, Tambon Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ
営業時間:10:00〜23:00

おしまい

チェンマイで訪れたカフェの中で、雰囲気がとても好きでした、ここ♡
店内の色づかいとか、照明の明るさのぐあいとかが、とっても好みだった。
ちょびっとお高いですが、気になった方は行ってみてくださいね。
旧市街の中にあるので行きやすいのもポイントです!

みなさんの旅がいいものになりますように。
最後まで読んでくださってありがとうございました。AYAでした。