パリ

【フランス】元パリ在住者が教える、知る人ぞ知る!パリの隠れ穴場観光スポット10選

f:id:ponvoyage:20171115185418j:plain

 こんにちは!旅する自由人、AYA(@ponvoyage)です。

 

すこし前の話になりますが、AYAはパリに住んでいたことがあります。

住んでいた時の経験や得た情報を形に残したいな…とおもい、初めてパリに旅行に行く人のために、おさえておきたい10の観光地についての記事をこのあいだ書きました。

 

www.ponvoyage.com

 

でもでも、パリにはエッフェル塔や凱旋門以外にも、も〜っとたくさんのみどころがあるのだっ!

今日は、そんな、有名どころはもうまわっちゃった…というあなたに、隠れた素敵スポットをご紹介します♡

 

 

①サン・シュルピス教会

f:id:ponvoyage:20180610012154j:plain

 

あれ…?もしかして、なんだか聞いたことある人、いませんか?

実はここ、かの有名な「ダ・ヴィンチ・コード」という小説に出てくる教会なんです。

シラスがルーヴル美術館で殺人を犯した後に、キーストーンを探しに来るところです。

 

最寄駅はメトロ4番線 Saint-Sulpice(サン・シュルピス)で降ります。

教会とは反対側ですが、近くにボン・マルシェ(パリの老舗デパート)などもあるので、この辺を観光したい方は歩きでもいいかもしれません。

 

外観の写真しかないのですが、ここの教会は他とステンドグラスがちょっと違っててステキ!有名な芸術作品なども中にたくさんあります。静かで厳かな雰囲気が、わたしは大好きな教会です。

 

f:id:ponvoyage:20180610012313j:plain

 

すぐ近くに有名なパティスリーのピエール・エルメや、香水屋さんAnnick Goutal

(アニック・グタール)などもありますよ!ショッピングも楽しい界隈です。

 

Saint-Sulpice

2 Rue Palatine, 75006 Paris, France

 

②カルナヴァレ美術館

f:id:ponvoyage:20180610012831j:plain

 

カフェやお店がずらりと並び、生き生きしたエリア、マレ地区。

このど真ん中にあるのがカルナヴァレ美術館。

コンセプトは、パリの歴史。絵画や、工芸品、王家の人たちの日用品などが飾られています。

 

ここ、ほんとうに可愛らしい美術館なんです!

そしてなんといっても、入場無料というのが非常に魅力的♡ 

入り口から入るとすぐに、お店の看板がたくさんぶら下がっています。

 

f:id:ponvoyage:20180610012900j:plain

 

写真がへたっぴなんですが、色とりどりのガラス窓。

 

f:id:ponvoyage:20180610013003j:plain

 

床までもがかわいすぎて、写真を撮らずにはいられません!

 

f:id:ponvoyage:20180610013037j:plain

 

マレ地区の中心なので、お買い物中やカフェついでにぷらっと、と行きやすいです。

一番近い最寄駅はメトロ1番線 St-Paul(サンポール)です。

駅の階段をあがると目の前にスターバックスがあると思うので、そちらの方向に進めば見えてきます!

 

Musée Carnavalet

16 Rue des Francs Bourgeois, 75003 Paris, France

 

③ロダン美術館

f:id:ponvoyage:20180609222905j:plain

 

お次も美術館。かの有名な考える人という作品を生み出した、ロダンさんの美術館です!

最寄駅はメトロ13番線 Varenne(ヴァレンヌ)です。

出口はひとつしかありませんので、地上に出たら後ろに進んで、すぐの交差点を左に曲がると、もうロダン美術館です。歩いて1分もかかりません。

入場料は10ユーロ。パリミュージアムパス使用可。

 

f:id:ponvoyage:20180609223422j:plain

 

「考える人」を筆頭に、他の様々な作品は大きな庭園に飾られています。

入り口からは想像もしなかったほど、広々としていてステキなお庭です。

 

庭園にはLe café du musée Rodin(ル・カフェ・ドゥ・ミュゼ・ロダン)というカフェも併設されていて、そこで食べたランチがね、もうとてもおいしかったです。

 

f:id:ponvoyage:20180610013532j:plain

 

ボリュームたっぷりのサラダとミルフィーユ。

おそらく、合わせて20ユーロくらいはしたと思います。

天気の良い日に、ランチを兼ねて行くのもとてもおすすめです。

 

Musée Rodin

77 Rue de Varenne, 75007 Paris, France

 

④ムフタール通り

f:id:ponvoyage:20180610013905j:plain

 

ここ、パリでほんとうにほんとうに大好きな場所で、できれば有名になってほしくないところなんです…。笑

 

ここに行くには、メトロ7番線 Censier Daubenton(ソンシエール・ドゥボントン)、もしくは Place Monge(プラスモンジュ)で降りましょう。

 

ムフタール通りは、観光客が行く場所というよりも、パリ市民の集まる商店街。

近くにパリ大学があるので学生さんも多く、地元の人々でにぎわっています。

スーパー、レストラン、カフェ、マルシェ(八百屋さんみたいなお店)、チーズ屋さん、ワイン屋さん、アイス屋さん、クレープ屋さん、ブティック(お洋服屋さん)などなどなど…!たくさんのお店がずらっと立ち並んでいます。

 

何がいいの?と言われると、これ!というものはないのですが、昔ながらの商店街で、地元の人でにぎわっている雰囲気がすごく好きなんです♡

 

f:id:ponvoyage:20180610014002j:plain

 

通りの一角で楽器演奏するおじいちゃんたちと、その演奏を通りがかりで聴いて踊り出す小学生くらいの男の子たち。こういうのがすっごく可愛いの!

 

ムフタール通りに一軒、とても大好きなキッシュ屋さんがあるので紹介しますね。

 La Maison des Tartes(ラ・メゾン・デ・タルト)

f:id:ponvoyage:20180610014053j:plain

 

とてもこぢんまりとしていて、可愛らしいお店。

入り口の隣にはキッシュやタルトが並んだ小さな窓があって、持ち帰りも出来ます。

フランス語で持ち帰りは emporter (アンポルテ)Si’l vous plait!もつけてお願いすると、紙袋に入れてもたせてくれますよ!

 

店内はこんな感じで、内装もかわいくてたまりません。

 

f:id:ponvoyage:20180610014127j:plain

 

そして肝心のキッシュは…どどーん!!

 

f:id:ponvoyage:20180610014151j:plain

 

このボリューム、すごいでしょう。

キッシュは、しょっぱいのひとつ+飲み物、しょっぱいのふたつ+飲み物、しょっぱいのと甘いの1つずつ+飲み物、といった感じに色々選べます。写真のとおりサラダもついてきます。飲み物は、シードルなどのアルコールも選ぶことができるんです!

選び方によって値段は変わりますが、しょっぱい+甘い+飲み物セットでも、12ユーロくらいでした。とにかくリーズナブルで、それでいておいしいんです♡

 

オススメは Tarte au citron(タルト・オ・シトロン)♡レモンタルトですね。 

 

f:id:ponvoyage:20180610014216j:plain

 

ぜひぜひ行ってみてください♡

 

La Maison des Tartes(ムフタール通り沿い)

67 Rue Mouffetard, 75005 Paris, France

 

⑤リュクサンブール公園

f:id:ponvoyage:20180609230313j:plain

 

リュクサンブール公園。

ガイドブックにも載っているので、隠れではないかもしれませんが…。

最寄駅はRER BLuxembourg(リュクサンブール)。降りるとすぐです。 

 

パリにはたくさんのひろびろとした大きな公園があって、どこが一番好きかと言われると困ってしまうんですが、大好きなピクニックをたくさんした公園のひとつがここ。

 

写真は宮殿しか写っていませんが、ここはとても大きな公園で、宮殿の手前には大きな池があって、よく子どもたちが小さな船を泳がせています。池からさらにこちら側には、青々とした芝生が広がっています。そこにごろりと寝転がって日向ぼっこしたり、本を読んだり、なんだかみんながリラックスしていて、時間がゆっくり流れているような、そんな公園です。

 

春〜夏にパリ旅行の予定があって、かつのんびりする時間もあるなら、公園でピクニックしたり、本を読んでゆったりしてみるのがおすすめです。リュクサンブール公園の周辺にはスーパーなど食べ物を買えるお店があまりないので、あらかじめ買ってから行くのが良いと思います。

 

⑥モンパルナスタワー

f:id:ponvoyage:20180609231213j:plain

 

昔ながらのうつくしいパリの街並みの中に、大きくそびえ立つモンパルナスタワー。

最寄駅はメトロ461213番線Montparnasse Bienvenüe(モンパルナス・ビヤンヴニュ)。

 

モンパルナスタワーは210mもある高層ビルで、最上階にある展望台からパリの街並みが見下ろせます。パリの夜景が、一番綺麗に見える場所だと言われています。

 

f:id:ponvoyage:20180610014303j:plain

 

入場料は14€。

わたしも、王子と一緒に夜景を見に登ってきました。

とても綺麗で、忘れられない思い出です。

 

Tour Montparnasse

33 Avenue du Maine, 75015 Paris, France

 

⑦グランド・モスケ・ドゥ・パリのカフェ

f:id:ponvoyage:20180610014335j:plain

 

「Paris,Je t’aime」という映画にも使われたモスクの中に、本格的なミントティーをいただけるサロン・ド・テが併設されています。

 

最寄駅はメトロ7番線 Censier Daubenton(ソンシエール・ドゥボントン)、もしくは Place Monge(プラスモンジュ)。

先ほど紹介したムフタール通りからすぐです。

 

モロッコなどでよく飲まれている、銀のポットから注ぐあまいミントティー。

茶器も本格的で、とてもおいしかったです。店内もかわいい!

調べてみたら、モスクもとてもうつくしかったので今度行ってみたいです。

 

Grande Mosquée de Paris

2bis Place du Puits de l’Ermite, 75005 Paris, France

⑧アラブ世界研究所

アラブ世界の情報を発信し、研究している研究所。

外観もとてもうつくしく、パリでは珍しい建物なのでとても目立ちます。

最寄駅はメトロ7番線10番線 Jussieu(ジュシュー)が一番近いです。

 

この研究所、入り口でのセキュリティチェックを受ければ、あとは入場無料。

実は、ここの屋上から見えるパリの景色が、すばらしいんです…!

ノートルダム大聖堂がすぐ近くに見え、その先のパリの街並みが見渡せます。

最上階にはアラビア料理がたのしめるレストランも併設されています。

観光客はあまりいないので、ゆったりパリの街並みを眺めたい方におすすめです。

 

f:id:ponvoyage:20180610014509j:plain

載せるのすごい迷ったんですが、これワーホリ時代のわたし…。若いし、ファッションセンス皆無だし、いろいろはずかしすぎる…!でも、わかりますか、うしろにノートルダム見えてるの…!

 

Institut du monde arabe

1 Rue des Fossés Saint-Bernard, 75005 Paris, France

⑨パリ植物園

f:id:ponvoyage:20180610014713j:plain

 

ムフタール通りやアラブ世界研究所よりもすこし東側にある大きな植物園です。

最寄駅はメトロ5番線10番線Gare d’Austerlitz(ガール・ドステルリッツ)からすぐです。

春から夏にかけてたくさんのお花が咲いていてとても綺麗で、お散歩するのが楽しいですよ!

 

f:id:ponvoyage:20180610014755j:plain

 

f:id:ponvoyage:20180610014821j:plain

友だちのアンナとお散歩した時の写真。

 

すぐ横には動物園や、自然史博物館(大きな恐竜の骨などが展示されています)などもあり、親子で行っても楽しめる場所です!

 

Jardin des Plantes

 57 Rue Cuvier, 75005 Paris, France

⑩クレミュー通り

f:id:ponvoyage:20180610014917j:plain

 

カラフルな家が立ち並ぶ、クレミュー通り。

ここに行くのにいちばん近い駅はメトロ5番線Quai de la Rapée(ケ・ドゥ・ラ・ラペ)です。

 

f:id:ponvoyage:20180610014946j:plain

この猫背はわたしです。

 

f:id:ponvoyage:20180610015020j:plain

 

見てもうおわかりいただけるように、緑、ピンク、むらさき、黄色…など、とってもカラフルで可愛らしいお家が並んでいる小さな通りです。藤の花のペイントをされているお家もあって、もう文句なしの可愛さです!

 

ただ、こちらは普通の住宅街なので、当たり前ですが騒いだりしないことと、写真を撮ることを禁止しているお家もあるので、きちんとルールに従って観光しましょう。

 

Maisons colorées de la rue Crémieux

Rue Crémieux, 75012 Paris, France

 

おしまい

いかがでしたでしょうか?

ガイドブックにどどんと大きく載っているわけではない場所ですが、どこも魅力たっぷり♡なので、ぜひ旅行のスケジュールに組み込んでみてほしいです。

 

パリは美しいけれど、治安が悪い地域もたくさんあるので、気をつけながら旅してくださいね。みなさんの旅が素敵なものになりますように。

最後まで読んでくださってありがとうございました!AYAでした。