雑記

【ちょっと閲覧注意】コーヒースクラブを試してみたら、いろいろとすごいことになりました。

こんにちは、AYA@ponvoyage)です。

当ブログを読んでくださっている方は、勝手に女性が多いのでは…と思っているのですが、今日は女性なら誰でもきになるボディケアのお話。
みなさんは、日常的にボディスクラブを使われていますか?
わたしは、週1〜2くらいのペースでスクラブを使っているのですが、先日こんなツイートを発見しました。

なんと、コーヒーの残りカスで手作りスクラブができちゃう!というもの。
しかも、記事によると海外セレブも愛用しているんだとか。
これはぜひ試してみたい!と思い、さっそくやってみました。

AYA
AYA
毎日コーヒーを飲んでいるから、すぐにできちゃいました!

コーヒーでスクラブ!?そう思われた方も多いと思うので、作り方や使い心地など、レポートしていきます!

コーヒーの美容効果とスクラブの効果

脂肪燃焼効果

コーヒーに含まれているカフェインは脂肪燃焼効果があり、ダイエットに効果的!
スクラブとして使った場合は、きになる部分をもみもみすることでどんどん脂肪が燃やされそうですね。

美白・抗菌作用

コーヒーにはポリフェノールも含まれており、抗酸化作用があります。
紫外線によって増えてしまったシミやそばかす(活性酸素が増えた状態)に効きます。

また、ポリフェノールには抗菌作用もあり、ニキビによく効きます。

コーヒースクラブの作り方

NAOKOさんのツイートにある記事にいろいろな素材での作り方が載っていましたが、基本的にはコーヒー+オイルでいいかと思います。

わたしはコーヒー+オイル+米のとぎ汁の沈殿物にしました。
量ですが、思いっきり適当です!適当に混ぜたらできあがり!

まずこれ、コーヒー。ドリップパック3つぶんくらいです。
白くカビが生えているように見えますが、米のとぎ汁(1回目と2回目にすすいだ水)をしばらく置いておいたら下にたまっているものを入れました。
米のとぎ汁もお肌にすごくいいって言いますよね。


そしてオイル。
いつも使っている無印のオリーブスクワランオイルを使いました。


家にあるオリーブオイルや、ホホバオイル、アルガンオイル、なんでもいいと思います。


適当にコーヒーがひたるくらい入れてみました。
まぜまぜすれば、完成!できました!はやい!簡単!

【ちょっと閲覧注意】コーヒースクラブを使ってみた

はい、ここからは少々気持ち悪いので閲覧注意にしておきますね。
できあがったコーヒースクラブを豪快に手に取り、さっそく使ってみました!


う、うわぁ…なんか、これは…。
ハデに砂遊びをしたような光景ですね。
見た目がかなり悪いです。ひどいもじゃもじゃすね毛のよう。

でもでも、使い心地はというと、コーヒーのつぶつぶの大きさがとても絶妙でもみもみごしごししていてとても気持ちいい!
オイルが入っているのですべりもよく、ごしごししている時からお肌がつるつるになっていくのがわかるようでした。

しかしまあ、汚い…!それも、盛大に。


そして、当たり前だけどコーヒーの匂いがかなりすごいです。
好きなひとならいいとおもいますが、もし家族や恋人、シェアハウスとかで住んでいてコーヒー嫌いのひとがいたらきついかもしれないです。

コーヒーをきれいさっぱり洗い流すと、お肌がしっとりつやつやでした♡
これにはびっくり!いつも保湿するのですが、この日はボディローションなど使わずにそのまま寝てしまいました。
翌日もお肌がすべすべでしたよ!

スポンサーリンク

まさかの夜眠れなくなったので注意してね

これ、まじです。
体じゅうからコーヒーのにおいがするからか、夜ぜんっぜん眠れなかったんです。
眠れないまま朝をむかえました…。
コーヒーで眠れなくなっちゃうひとは気をつけて。
夜寝る2〜3時間前につかうことをおすすめします。

おしまい

夜眠れなくなったのは予想外でしたが、お肌への効果はばつぐんでしたし、なにより捨てるはずのコーヒーかすとお家にあるものでできてしまったので、節約+地球にもやさしくエコなのがいいなあと思いました。
これを読んでくださっている方でコーヒー毎日飲んでるよ!って方はぜひ試してほしいとおもいます。

みなさんの毎日がいいものになりますように。
最後まで読んでくださってありがとうございました。AYAでした。