タイ

【タイ・チェンマイ】「About Pencil」は店内もスイーツもフォトジェニックなカフェ

こんにちは、AYA@ponvoyage)です。

タイのチェンマイといえばおしゃれで可愛いカフェがたくさん!
11月に初めてチェンマイに行ったのですが、ほんとうにカフェだらけでびっくりしました。
とくに、旧市街から少し離れたニマンヘミンという地区は、「チェンマイの代官山」と呼ばれるほどおしゃれなお店やカフェがたくさん。
その中でも「About pencil」はとにかく店内も食べ物も飲み物も可愛かったので、紹介したいと思います!
とっても可愛いカフェだったので、これを読んで行ってみたいなと思ってくれたら嬉しいです♡

店内のウォールアートが可愛いカフェ

お店の外観はこんな感じ。
2階建てで、ドアや壁にえんぴつの絵があるのでわかりやすいです。

お店には10時頃つきましたが、わたしたちの他にお客さんは1・2名で、店内は静かでした。

入り口を入るとすぐに階段が。緑いっぱいで癒されます。


ここのカフェのなにが可愛いかって、このウォールアートなんです!
思わずたくさん写真を撮ってしまいました。


椅子には可愛らしいサボテンのクッション。
込み合う時間帯はここの席を取るのはもしかしたら大変かもしれないですね。

他にも、こんな可愛い席もありました。



はりねずみとぞうさんと一緒に座っているような席で可愛い♡

こんな窓際のテーブル席や



他にも長テーブルのカウンタータイプ席もあり、かなりたくさんのお客さんが入れそうでした。

About Pencilのメニュー

こちらのカフェはコーヒーやラテ・紅茶などの飲み物や、スイーツがメイン。
軽食メニューなどはないのでご注意を!


お店の入り口を入るとすぐ右側にケーキの入ったショウケースとカウンターがあって、カウンターの上にドリンクメニューがありました。
飲み物は65〜100バーツ(約220〜340円)くらいでした。

ケーキは色あざやかなマーメイドケーキが120バーツ(約410円)


鉢植えに入ったサボテンのカップケーキも120バーツ。


こぶりの可愛らしいマーメイドドーナツは40バーツ(約135円)


全部可愛くてどれを食べるか迷っちゃいました。

とっても可愛らしいケーキを注文

迷いに迷って、わたしはサボテンのケーキとカフェラテ、友だちはマンゴージュースとマーメイドケーキを注文しました。


これは…本当に可愛い。ただ、ものすごーーーーーく甘いので、苦手な方は気をつけて!
わたしはかなり頑張って食べました。サボテンケーキ。
想像していたよりもずうっと甘くて、重かった…笑


インスタ映えのために買って、一口食べてあとは捨ててしまう、などというようなことが話題になった時もありましたが、そんな悲しいことが起こらないように、甘いのが苦手な方は小さめのものを選んでね…!ほんとうに甘いんだよ…!

なぜかボールプールもあります

さて、このカフェなぜかボールプールがあるんです。笑
なんでなんだろう…?
ボールと、えんぴつのクッションに埋もれる姿がインスタ映えなんでしょうか…?


とりあえず、ポーズをとってみたけれど…背景があれなのでインスタ映えしなくないか…?笑

撃沈。

About Pencilの場所とアクセス

2 โครงการเดอมาร์เช่ Nimmana Haeminda Rd Lane 7, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ
営業時間:9:00-19:00

おしまい

こちらのカフェ、すっごく可愛くてインスタ映えが大好きな女の子とかがこぞって来そうな感じなのに、わたしたちがいた時間帯はまったく混まなかったんですよね。
それでいてしっかりWi-Fiも飛んでいたので、ゆっくりラテを飲みながら作業するにも向いてるのかなと思いました!
ああ、ほんとうにチェンマイ住んでみたいな、短期でもいいから。
住んだらこのカフェ、確実に通っちゃいます!

みなさんの旅がいいものになりますように。
最後まで読んでくださってありがとうございました。AYAでした。