フランス

【フランス】 初めてのパリ旅行でガイドブック選びに迷ってる方へ!20冊以上の中からAYAが本気で選んだおすすめガイドブック5冊

こんにちは、AYA@ponvoyage)です。

さてさて、今日は ガイドブック のお話をしたいと思います!

みなさんは、初めての場所へ旅行に行く際、ガイドブックって持って行きますか?もしくはガイドブックを買って下調べしたりしますか?

わたしは、どちらかというとあまり下調べもしないしガイドブックもいいや〜という感じで、結果的に 現地で迷子 になったり、うっかり 有名な観光スポットに行かなかった…!というかどこそれ…? (かなしい)ってことが多いのですが。

やっぱり初めての場所だと、少しでもいい旅行にするためにガイドブックを見て下調べしたい!と思われる方が多いんじゃないでしょうか?

AYA
AYA
う〜ん…でも、たとえばパリに行きたいと思っても、すごく有名な観光地だからガイドブックがたくさんありすぎてどれを選べばいいのかよくわからなくて困っちゃうんだよな…!

きっと同じように思っている方、多いんじゃないでしょうか?

それなら実際にパリに住んでいたわたしがおすすめのガイドブックを探してみよう!と思い、 23冊のガイドブックを読み、初めてのパリ旅行にとっておきの5冊を選んでみました!

時間はかかりましたが、たくさんのガイドブックを読むの、とても楽しかったです♡

ガイドブック選びに迷っている方は、ぜひ読んで参考にしてみてくださいね!

それではどうぞ〜!

① ブルーガイドポシェ パリ

いちばんいいな!と思ったのはブルーガイドポシェ パリ。

いいと思った理由はいくつかあるのですが、まずは手に取った時の小ささ、そして薄さ!

パリ旅行というと、すっごく歩くんですよ。

なので荷物は軽くしたいなって思うけれど、ガイドブックってかさばるものが多い。

だから、わたしにとって小さいか・軽いかってすごく重要ポイントなんです。

このガイドブックは小さめのカバンにもすっぽり入っちゃうし、場所をとりません!

そして、肝心の中身ですが、これ小さいのに 内容がかなり充実してる んです!

AYA
AYA
読んでみてわたしもびっくりしました!

パリの地図も、カタカナ表記のメトロ路線図もついていて、初めて行く人もわかりやすい!

わたしが親切だな〜と思ったのはメトロの乗り方の説明がついているところ。

切符を買ってから降りるまでの手順が詳しく書かれているので、初めて行く場所での交通機関に乗る時ってどうしても緊張するけど、ここまで丁寧な説明があれば安心だなと感じました。

小さくても 観光や食事についての情報もまんべんなく載っている し、初めてパリに行かれる方にはこの一冊を全力でオススメします!

② aruco(アルコ)パリ

けっこう似たような内容のガイドブックが多いので、どれにしようか迷ったのですが、わたしがパリに住み始めた時ににほんから持って行ったこちらを選ばせていただきました!(当時のものとは少し中身は変わっていましたが…)

これはとにかくつくりが可愛い♡見てるだけでパリに行きたい!ってなる一冊です。

チョコのページ・ボンヌママンだけのページ・チーズだけのページなどがあり、他のガイドブックにはない魅力♡

そしてなにより一番いいなと思ったのが、別冊の地図の後ろの方に、フランス料理やスイーツの写真と名前リスト があること!

例えばビストロとかに行ったとして、メニューを見てもフランス語だけだとどんな料理か想像しにくかったりすることがあるかもしれません。

そんな時にこれを見れば、自分の食べたいものが見つかりやすいしオーダーもしやすい!

旅行に行ったら絶対に食事はすると思うので、ぜひこのリストを見て食べたいものに挑戦してほしいです♡

③ 散歩しながら買い物したい人のためのパリを旅する本

3位はこちら。

これは今回の記事を書くにあたって初めて手に取ってみた本なんですが、読んでいたらすっごく楽しくなっちゃって、わたしもパリにいきたい!ってなりました。

これは他のガイドブックとちょっと違って、例えばエッフェル塔のページには「エッフェル塔を楽しむ5つの方法」 という感じで、周辺のカフェや雑貨屋さん、その場所での楽しみ方などが書かれているんです。

なので エッフェル塔目当てでその場所に行っても、見たらはい、終わり!ではなくてそこでプラス@で楽しむ方法をたくさん知ることができる んです!

パリはすごく狭いですが、見どころが多くガイドブックに載っているたくさんの行きたい場所を効率良くまわるのって初めてだとなかなか難しい。

でもこの本を読めば、ここに行ったらプラスでこれしよう、ここに行く時にあわせてここでランチしよう、お茶しよう…って決めやすいな〜と思いました!

AYA
AYA
わたしもこれ持ってパリに行きたいな♡

そう思った1冊でした。おすすめです!

ちなみに著者のとのまりこさんは、他に何冊かガイドブックを出しているほか、都内でフランス雑貨のお店も開かれています。
気になる方はぜひ行ってみてください。

Boite ぼわっと

東京都杉並区西荻北4-5-24 1F

④ ことりっぷ パリ

4位はガイドブックの定番、小さめでかわいらしいことりっぷ。

わたしもことりっぷのガイドブックによくお世話になり、今でも見るのが楽しくて東京や鎌倉のものを持っています。

これはもう、とにかく中身が可愛いんですよね。

AYA
AYA
文句なしにぜーんぶ可愛い!

わたしも初めてパリに旅行に行った時にこのガイドブックを持って行き、ぐちゃぐちゃになるくらい地図に書き込みしていました。

でも、改めて読んでみて思ったのが 「こんなに可愛いガイドブックがあるから、パリシンドロームになるひともいるのでは?」 とか思うくらい可愛かったので、それで4位になりました(笑)!

軽さ・小ささ・情報の多さやまんべんなさ・利便性…どれをとっても文句なしです!

パリの歩き方(地球の歩き方ムック)

最後はこちら、かの有名な地球の歩き方の別バージョンみたいな感じなんでしょうか。

他のガイドブックに比べて大きめですが、この本にはなんと 有名な香水店フラゴナールやその他バッグ店・時計店などで使えるクーポンがついている んです。

え…?なにそのお得感…?わたしもフラゴナールでお買い物して割引されたい…よ?

こんなお得なガイドブックがあるんだ〜!とびっくりで、お買い物をたくさんしたい方におすすめです!

クーポンだけではなく、観光や美術館・おみやげ・ビストロ・スイーツ情報などなどどれもまんべんなく、とても見やすかったです

でも、これ中身はすごくよかったんですけど、なんせ大きいのだよな…!

かばんは大きいものを持ち歩いている・大きなガイドブックでも気にならない方にはおすすめできますが、わたしは荷物をあまり持たないので5位になりました。

番外編:旅行に行かれる方のタイプ別おすすめガイドブック

ランキング外ですが、この先は旅行のスタイルやその人のタイプにぴったりのおすすめガイドブックがありますのでご紹介します!

中〜長期滞在の方におすすめ「地球の歩き方 パリ+近郊の街」

これは旅人ならば必ず知っている超有名ガイドブック。

ランキング外ですが、これを持っていれば 絶対に間違いない です!

かなり分厚いので情報が大量につめこまれていますし、これだとパリから電車で30分〜1時間くらいの近郊の街についても書かれているので、中〜長期滞在の方に向いている なと感じました。

例えば5泊の旅行だとパリだけで終わってしまいそうですが、ちょっとゆっくり2週間…というような旅程のときは、この本を見て鉄道で他の街に足を伸ばしてみる、なんてこともできます。

レストランやホテルの情報も満載ですし、この本を買って損はないと思います!

ちなみにランキング外にしたのは、重い… それだけです(とにかく荷物が重いのが嫌。笑)

何度目かのパリの方に!「ことりっぷ もっとパリ」

これは読んでいて初めての方向けではないな…と感じました。

パリは何度か来ていてさくさく歩くこともできるし、定番のビストロやカフェにも行った!というような方が、また1歩ディープなパリに踏み込むためのガイドブック、というイメージです。

定番じゃないところにいってみたいな〜と思っている方におすすめです!

旅慣れしていてたくさんの情報は必要ない方に!「地球の歩き方Plat パリ」

これはパリの上級者ではなく、旅の上級者向け

なぜなら驚くほど情報が少ないの…(笑)!

エッフェル塔とか、ルーブル美術館とか、ほんとうに必要最低限のことしか載っていません。

なので、現地の人に気軽に話しかけておすすめを聞いたりできるような、旅慣れしている方向け だなぁと感じました。

フランス上級者の方に!「パリ発フランス旅」

フランスのトリコロールカラーがかわいい表紙。

こちらはパリの情報だけではなく、パリ近郊のヴェルサイユなどから、遠く離れたシャンパーニュ・ボルドー・バスク地方の情報もたくさん載っています。

なので、時間をかけてゆっくりとパリと地方を楽しみたいというような方向けのガイドブックです。

わたしは個人的には パリよりも地方がおもしろいぞ…! と思っているので、パリだけではなくて他の場所にも行きたいな〜ってもし思ってるなら全力でおすすめいたします!

AYA
AYA
いやむしろ絶対ぜったい行った方がいいです!

たぶん、 パリから地方に行くとだいぶフランスのイメージが変わる と思いますよ!

スポンサーリンク

ランキング外だったガイドブックたちの良かったところ

どれもすばらしいガイドブックだったのですが、今回惜しくもランキング・番外編に入れなかった14冊を、名前と良かった点とともにご紹介いたします。

  • わがまま歩き パリ(夜遊び・スパ情報あり)
  • ハレ旅 パリ(チーズ特集ページが◎)
  • タビトモ パリ(買い物と食べ物情報まんさい)
  • ララチッタ パリ(服・雑貨・コスメなどお買い物情報がたくさん)
  • るるぶ パリ(美術館情報が多い)
  • まっぷる パリ(オフライン地図アプリつきで便利)
  • 1枚のユーロ紙幣で楽しむパリ(ガイドブックとはまた違う目線で楽しめる)
  • 秘密のパリ案内(ちょっとした疑問に答えてくれるQ&A本)
  • BONSOIR PARIS(折りたたみ観光地図で見た目がとにかくかわいい!)
  • 曜日別&地区別 かんたんパリ歩き(かなり上級者向け)
  • 乙女のパリ(ランキング入れようか迷った!初めて行く人におすすめの1冊)
  • パリのかわいい雑貨店案内(タイトル通りかなりかわいい)
  • トラベルデイズ パリ(地球の歩き方と似てて情報がかなり多い)
  • ガールズパリ(弾丸トラベラーの本。大好きなアクセサリーショップが載ってて感動…!)

タイトルやカッコ書きの中を見て、気になったものがあればぜひ本屋さんなどでチェックしてみてくださいね!

まとめとおしまい

手に取ってみたいガイドブックは見つかったでしょうか?

ガイドブックって見ているとほんとうに楽しくなるし、旅に出たくなりますよね、わくわく♡

こちらの記事もぜひ読んでパリ旅行への準備万端にしてくださいね!

みなさんの旅がいいものになりますように。
最後まで読んでくださってありがとうございました。AYAでした。